FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 危ないケンカ
2020-04-29 (Wed)  18:50

危ないケンカ

kenka

今日は、とてもガックリくる出来事があった。
母親が、スーパーの近所にある八百屋で、なにやらやり合ってきたようなのである。

「言いたいことハッキリ言って、スッキリしたわ!」
母親は腕を気持ちよさげに広げて言うのだが、わたしは話を聞いていて、肝が冷えてきた。
「何分くらい話してたの?」
「え? 15分くらいかな」

わたしが硬直していると、彼女はあっと意を突かれたようだった。
「窓、開いてた?」「開いてたよ・・・」
しかし、その声は動揺を隠せず、わたしはさらにぞっとしてきた。
「相手、サージカルマスクしてた?」
「してたよ」
そういう母親は布マスクだった。ケンカの相手は、さぞかし冷や汗をかいたんじゃないだろうか。

「ほんとに気をつけないと。叔父とも話さないのに、他人と話すなんてやっちゃ駄目だよ」
母親はその後、わたしの前から消えて、他室で布マスクをつくり始めた。
わたしは、おいとまする時間にはまだ早かったので、家じゅうウロウロしながら話した。
これまでの価値感を捨てなきゃならない、人とじかに話す時代じゃないんだ、齢をとった人にはわかっていてもなかなかできないことなのかもしれない。
だが、このことは一族がみんなで連帯してやらなきゃならないことなのだ。

そのあとは、わたしも母親もかなり疲れて、わたしはくたくたになってマンションに帰ってきた。
大袈裟かもしれないが、これから2週間は会わない方がいいのかもしれない。
いままで、注意に注意を払ってウイルスに感染しないように努力してきたわたしだから、いくら母親だからといって、そこからうつるわけにはいかないのだ。

今回の件で、わたしはいろいろ考えたが、つくづく母親には反省してもらいたいものだと思った。
八百屋は近所にあるから大丈夫、じゃなくて知らない人がいるところは危ないのだ。
わたしも同時に、気をつけたいと思う。この闘いには、決して負けたくないのだ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2020-04-29